ヘッダー画像

美容・健康全般

体が弱かったのに5年以上も風邪をひいていない本当の話し

 物心がついた頃からウン十年(笑)、しょっちゅう風邪をひいていました。季節も関係なく年間で4、5回もひいていたんですよ。困ったもんです。

 

 花粉症やハウスダストアレルギーもあり、鼻はいっつもぐじゅぐじゅ。ティッシュを箱ごと持って学校に行った時もあります。

 

 そりゃあ男子生徒達からはからかわれるし、すぐに学校を休まないといけないしで、本当に苦い経験でしたね。

 

 それがここ5年間も全く風邪をひいていないんですよ。凄くないですか?さて、その方法とは何でしょう。

 

はじめは玄米

 

 

 本当に風邪ってしんどいですよね。出来ることならひきたくないですし、もし罹ったとしても軽く済んでほしいものです。2、3日も寝込んだりしたら、精神的にも参ってしまいます。ダンナにも申し訳ないな~と。

 

 最近ですと『免疫力UP』とか『腸内環境』とかでも、風邪予防として沢山のサイトがあります。私もいくつか試してみたんですが、あまり良い結果には繋がりませんでした。方法が悪いわけではないと思うんですよ。私のやり方が間違っていたのか、私には合わなかったのか、期間が短すぎたのか分かりませんが、全然ダメでした。

 

 そんなある時、テレビ番組で木村拓哉さんが風邪予防のために玄米を食べていると言っていたんです。

 

キャー!キムタク!!

 

 そこから一念発起して、白米に玄米を混ぜて食べるようにしました。

 

 う~ん、噛みごたえもあって、美味しい。これで風邪をひかなくなるなら万々歳です。しかし・・・

 

 木村拓哉さんが食していたのは『発酵玄米』だったのです。

 

なぁ~に~!?

 

 発酵?なになにと、Google先生で調べてみると出るわ出るわ。発酵玄米の作り方や美容と健康にも優れているとの記事が・・・。

 

 よっしゃ、作ってみよう。と、やってはみたものの・・・う~ん、どうなんでしょう。あんまり美味しくないし、3日も保温しておかないといけないし、うちには炊飯器一台しかないし、かなり面倒だと感じてしまいました。ガックシ

 

 いや私が悪いんですよ。木村拓哉さんの話しをいい加減に聞いていましたし、そもそも面倒くさがりだし、2個も3個も炊飯器を買えないですからね。

 

 でも普通に玄米だけでも風邪予防になるんじゃないかと(勝手に)、白米をやめて全て玄米にしました。ダンナも私の体調のためにと協力してくれて、一年ほどが経過した頃に「あれっ、最近風邪ひいてないね。」と言われたんです。

 

おおお~~~たしかに。

 

 ちょっと体調が悪かったり、しんどい時もありましたが、寝込んだりする様なことは無くなったんです。

 

次は糖質制限

 

 

 主食を玄米に変えてからというもの、風邪をひかなくなったので、本当に感謝しています。でも別の問題が出てきてしまったんです。

 

 それが血糖値の異常な高さとお腹まわりのお肉たち・・・です。(泣)

 

 全く関係無い理由だったんですが、病院へ行って血液検査をすることがありました。前日の夜も7時までに晩ごはんを終わらせましたし、当日の朝も何も食べていません。なのに、お医者さんが「初めて見た。」と言うほどの血糖値だったんですよ。

 


 

 あまりのショックで、道端で崩れ落ちそうになりました。しかも

 

最近太ったんじゃない?
ダンナ
きょーこ
(そんなこと言われなくても私自身が知ってんだよ。)・・・・うっ、うん。

 

 も~~~凹んでいるのに、ダメ押しする?とどめ刺す?もう泣きっ面に蜂ですよ。悔しい!!!

 

 なんとかしてやると、またまたGoogle先生のお世話になることにしました。すると玄米は、ぬかや胚芽にビタミンB群、食物繊維、マグネシウム、鉄やミネラルが豊富に含まれていると書かれていますが、中身は白米と一緒だと書いてある記事がいっぱい見つかったんです。

 

 その中身が『糖質』です。そりゃそうですよね。糖質の摂り過ぎは肥満にもなりますし、血糖値も高くなってしまいます。いっつもお茶碗一杯ですし、おかわりもしてないですよ。間食などもしていません。普段の三食だけで、こんなことになるのかと、ちょっと怖くなってしまったんです。

 

 風邪をひかない様にするか、肥満と高血糖を抑えるかの天秤です。困った~~。

 

 そしてもっと調べていくと『糖質制限』が良いと書いてあります。

 

きょーこ
糖質制限??

 

 聞いたことはあったんですが、ダイエットでやっている人がいるくらいの知識しかありませんでした。でもダイエットだけじゃないんですって。血糖値を抑えるにも良いですし、免疫力向上にも良いとのこと。

 

 よし!玄米卒業だ!

 

糖質制限の葛藤

 

 

 やると決めたら、とことんやってしまうタイプなので、その日から玄米をやめました。お米はもちろん、パン、パスタ、うどん、蕎麦もやめると決意。

 

 でも・・・うな丼も、カツ丼も、お寿司も食べたいじゃないですか。う~ん困ったと、糖質制限の本を4冊購入して読み込んでいくと、10日に一食くらいは食べても良いとのこと。

 

やったーーーー!!

 

 それなら私にも出来るかもしれない。もちろんダンナにも付き合わせますが。(笑)

 

 一般的に言われている『主食』が無い状態です。小難しい言い方をすると『主菜』と『副菜』と呼ばれている『おかず』のみを食べることに。最初の頃は、ちょっと違和感がありました。だって「ご飯だよ~。」ってダンナに言っても、ご飯は無いし、おかずだけ食べる行為にも抵抗が・・・。(笑)

 

 ただ段々慣れていきます。寒い時期には、お鍋だったり、おでんだったりと、お漬物や味噌汁。暖かい時期だと、野菜炒めや生姜焼きだったり、お刺身や煮魚・焼き魚とお豆や酢の物などなど。

 


 

 タンパク質と脂質を摂取する様にと、本には書いてあったので、お肉やお魚をメインにして、卵・大豆・野菜・海藻類を沢山摂るようにしました。

 

 しかも『亜麻仁油』や『えごま油』をかけて仕上げます。これらの油は体にとっても良いんですが、熱に弱いんです。料理に直接使うのは、NGです。熱を加えてしまうと、生臭い匂いが出てしまいます。また酸化してしまいます。酸化した油が体に良いわけがありません。なので出来上がった料理に小さじ一杯分ほどを回しかけます。
(ずぼらだから適当です。洗い物が増えるのも嫌ですしね。)

 

 結果が気になりますよね。答えは・・・風邪をひかないどころか、二ヶ月ほどしたらお腹まわりのお肉がどんどん減っていきました。しかも私だけじゃなく、ダンナのお腹もスッキリしてきました。

 

 体調もすこぶる良いですし、お通じも絶好調!!もうこれには、二人で小躍りですよ。チャンカチャンカ、チャンカチャンカ。

 

 私が購入した本の中でも特に良かったのを二冊ご紹介させてもらいます。

 

・ケトン体が人類を救う 宗田哲男著

 

・炭水化物が人類を滅ぼす 夏井睦著

 

 この二冊には本当に感謝しています。感謝感謝。

 

切り札

 

 

 世の中には糖質制限に反対の意見も数多く見られます。危険だとか、死亡リスクが上がるだとか、なんだか恐ろしいですよね。エビデンスがどうのこうの、科学的根拠としてどうのこうの・・・。

 

 うん。分かるんですけど、科学・医学は絶対なんですかね?私の体は科学・医学とは、かけ離れているんですかね?

 

 実際に私は5年以上も風邪をひいていません。ダンナも3年くらいかな、風邪をひいていません。二人共インフルエンザにも2020年から始まった『あのウイルス』にも罹っていません。お注射もしていませんよ。ふふっ。

 

 これは一つのエビデンスにならないんですかね?

 

 私が言いたいのは、科学や医学を否定しているわけではありません。しかし病院にもかからず、風邪薬を購入することもなく、気力あふれる毎日を送れています。もちろん今のところ他の病気にも罹っていません。これが間違っているんですかね?

 


 

 ちょっと脱線しちゃいましたね。ごめんなさい。

 

 本来の目的はダイエットではなく、風邪をひきたくないという率直な思いから始まったことです。試行錯誤を繰り返して、糖質制限に今は落ち着いているというだけです。今後も新たな方法を模索するかもしれません。ただ今は期待以上の効果に大満足しています。

 

 風邪をひかない体にするには、腸内環境を良くして免疫力を上げるという方法もありますよね。私は、たま~に整腸薬を飲みますが、そもそもお通じも好調なんですよ。

 

 では、何が切り札なのかというと、それが『ビタミンC』です。

 

 YouTubeやブログを運営されているパンダ男というMITZさん。MITZさんのおっしゃっていることが本当に勉強になります。以下にMITZさんのブログとYouTubeを紹介させてもらいます。

 

・ブログ
MITZさん Official Blog

・YouTube

 

 こちらでも勧めているのがビタミンCなんですが、iHerbさんの『California Gold Nutrition, Gold C』です。

 

 

 もしかしたらこれが風邪をひかない決め手なのかもしれませんけど・・・。(笑)昔から言いますよね。「風邪をひいた時にはビタミンを摂れ」って。しかも今なら15%OFFのクーポン付きですよ。うちは二人分なので、60粒入りだと三日でなくなっちゃいます。だから10個から15個と、まとめ買いをしています。ふふっ。

 

 こちらのカプセルは、1000mgと表記されています。1000mg=1gなので一日の摂取量として、8カプセル~10カプセル位を目安に飲むのが良いと思います。MITZさんも10gは摂らないと意味がないとおっしゃっています。一時間や一時間半ごとに飲むのが良いでしょう。私はズボラなので、ちょいちょい忘れますけどね。何個飲んだのかも忘れる始末です。はっはっはっはー。

 

まとめ

 

 

 『体が弱かったのに5年以上も風邪をひいていない本当の話し』でした。どうですかね。参考になったでしょうか?

 

・発酵玄米は私には無理でした。(泣)
・玄米を主食にしてから風邪をひかなくなった。
・ただ中身は白米と一緒なので、お腹まわりが気になる。
・iHerbさんのCalifornia Gold Nutrition, Gold Cが素晴らしい。
・糖質制限をしてからも風邪をひいていない。
・インフルエンザも他のウイルスもブロックされている感じです。
・体調は至って万全です。

 

 ちなみにご飯一膳分の糖質を角砂糖で換算すると、驚異の17個分ですよ。びっくりしませんか?一日三膳だとしたら、角砂糖51個分ですよ。そんなに食べれますか?

 


 

 しかも食後のデザートや間食をしたとしたら、「私って、毎日毎日何個分の角砂糖を摂取しているんだ?」って、ちょっと目眩がしてきちゃいます。そりゃあ太りますし、病気にも罹りやすくなっちゃいますよね。

 

 私はこれからも継続していくつもりですし、ダンナにも付き合わあせます。だって健康が一番ですからね。

 

 あなたが風邪をひかない体になったら凄く嬉しいです。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

おすすめ記事

1

  ダンナがOKしてくれました。。。わーい! 初めてのロボット掃除機『ルンバちゃん』です。 前々から気にはなっていたけど、とうとう我が家に来ちゃいました。   最初は買う気は全くな ...

2

主婦だってキレイになりたいと思っているのは、私だけじゃないはず・・・はず。 実は意外な方法でキレイになれるんですよ。 もっと早いうちにしておけば良かった~。 けど今からでも遅くないんです。 &nbsp ...

3

布団クリーナー・ハンディクリーナー dyson(ダイソン)布団クリーナー・ハンディクリーナーを薦めるのには理由があります。   振動を与えて掃除をするタイプですと、布団表面にいるダニは吸い取 ...

4

もうかれこれ二十年近く使っていた扇風機(使いすぎかぁ・・・) とうとう昨年の夏に風が出てこなくなりました。 全然涼しくない。(汗)   もう秋近かったので、来年買おうとダンナと約束しました。 ...

5

鏡の水垢取りに茂木和哉   頑固なお風呂場の鏡についた水垢(みすあか)取りに『茂木和哉』。 今ではもうすっかり有名になった商品ですよね。 でも実は水垢取りだけじゃないんですよ。 『茂木和哉』 ...

-美容・健康全般
-, , , , , , ,

Copyright© 主婦が本当に欲しかったキッチン・生活用品・家電99選! , 2022 All Rights Reserved.